--------------:--

【 スポンサー広告 】 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013-12-31-Tue-16:10

【 蔵めぐり 】 お正月用の日本酒蔵の旅

今年も最終日となりました。朝から蕎麦を打ち、昼食は年越し蕎麦でした。
制作の作業は大晦日も続けています。白化粧を調合し、粉引きを施しています。今日も寒そうなので凍らないようにしないと生地がバラバラになってしまいます。

先日、恒例のお正月用地酒を買う旅に行ってきました。今年は友達と一緒に「花巴」を醸す奈良の美吉野酒造さんです。
美吉野酒造1
美吉野酒造2
直販売されていますが、雰囲気のある倉庫の中での販売です。同行の友達が杜氏の方と知り合いだったので、仕込み中のお忙しい中、蔵の中を案内していただきました。直接蔵へ訪ねる醍醐味ですね。
005_convert_20131231154550.jpg
004_convert_20131231154519.jpg
003_convert_20131231154443.jpg
蔵の中はほのかな酒のいい香りがします。お正月に呑むのが楽しみです。009_convert_20131231154623.jpg
吉野川から美吉野酒造を望む。
010_convert_20131231161309.jpg
燗して呑みたいので純米酒にしてみました。あと試飲して美味しかった甘酒です。
友達の車で行ったので、試飲できてよかった。
http://hanatomoe.com/info/map.html  美吉野酒造URL


スポンサーサイト
2012-12-30-Sun-21:33

【 蔵めぐり 】 蔵紀行

本年もあとわずかです。
お正月に実家に持って帰る日本酒を買いに行ってきました。今年は日本酒党の友達に教えてもらった燗してうまい酒「弁天娘」です。調べたら鳥取県の若桜町という小さな町の蔵元・太田酒造場さんhttp://www1.ocn.ne.jp/~bentenmu/で作られているとのこと。ちょうど雪が雨でとけたので早速行ってきました。お酒を買うだけなら通販でもいいのですが、やっぱり蔵を訪ねるのこそ醍醐味です。
丹波より3時間、ちょっとした旅です。
太田酒造
この寒い時期は仕込みに大忙しですが、お昼休みにご主人が蔵を案内してくれました。蔵の中は日本酒の香りがほんのり漂っています。
絞り機
絞る道具だそうです。
タンク
貯蔵場のタンク
蔵の土壁
土壁の仕込み蔵
お酒を購入後、歩いて10分ほどの車を停めていた道の駅まで送っていただきました。その後若桜町内を散策、小さい町ですが街道筋のふるい街並みと蔵群が残っています。

これで本年のブログは終了です。みなさんよいお年を!
HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。