--------------:--

【 スポンサー広告 】 スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2014-03-21-Fri-18:16

【 古汲窯 】 ようやく玉切り作業

もうすぐ4月ですね、春近し。鶯が鳴いて梅が咲き始めています。
崩壊した穴窯小屋の屋根と窯はそのままにしておいて、薪を作る作業にかかりました。暖かくなる前に作り終えて乾燥させないと秋に使えませんから。小屋の再建はそれからです。
原木1_convert_20140321175156
ハスクチェーンソー_convert_20140321175012
この原木の山を玉切りしていきます。写真はハスクバーナ製チェーンソー相棒です。久しぶりですが機嫌よく動いてくれています。
今回から薪の規格サイズを変えました。長さを43センチから39センチに変更して、信楽の規格とほとんど同じにしました。たかが4センチですが、かなり短くなった印象です。薪輪の数が増えるので割の作業量が増えますね、憂鬱。
関連記事

COMMENT



コメントの投稿

HOME
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。